第5シードとして出場の杉田選手、第2シードを破って見事日本国内で開催される数少ないチャレンジャー大会で優勝です。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK