サイトへ戻る

藤原里華

「I'll keep enjoying my life in my next chapter」

· Players

藤原里華選手が競技生活へピリオドを打つことを発表しました。

Facebookページ 

YouTubeビデオ 

テニストライブ として最初にお会いしたのは2017年の夏。

PICKUPインタビューとして初めてグランドスラム出場経験のある選手への面会。

申し入れをしたはいいけど、どうなることやらと緊張していたところ、本人から連絡を受けた一言が、「4時に来れる?一緒にエクササイズしましょうよ!」でした。朝4時です^^;

一生分の腕立て伏せをする鬼のエクササイズを受けてぐったりした自分に対して、彼女はケロっと普段通り。そんな初対面でしたが、とても気さく。気さくというよりもうすでに何年も知ってるような人柄に引き込まれました。

それから2年半。「相談があります!」との連絡をいただき、また腕立て伏せかと怯えていたら(冗談ですよ^^)オーストラリア森林火災のチャリティーの相談でした。

チャリティーは男女・現役引退を問わず多くの選手の賛同を得て、多数のファンの心を一つにした結果、2万5千豪ドルもの大金をオーストラリアに送金したのは読者の皆様にはご承知のことと思います。これも、彼女の人柄がなければ決して実現できるものではなかったでしょう。

この写真はチャリティーの相談を受けたときに撮影したものです。実はそのときに、引退を考えていると打ち明けてくれました。そして、とうとうこの写真を使わなくてはならなくなってしまいました。

里華さん、お疲れ様でした。

またテニス界を盛り上げるアクションを一緒に起こしましょう。

次のチャプターを期待しています!

でも腕立て伏せはしないよ^^

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK